2017年8月14日月曜日

柏崎の海で泳ぐ



柏崎に帰省したついでに海に行ってきました。東の輪海岸の端の方です。




最初は波の音が大きくて怖い怖いと怯えていましたが、海の中に入るとすっかり機嫌が良くなりました。




たまに大きな波がやってくると、ビックリして大笑い。








それにしても、東の輪はずいぶん遠浅になりましたね。前はもう少し深かったような。




おまけ:



柏崎の猫くん



柏崎の実家で姉が最近飼い始めた子猫。名前は陸(りく)というらしい。やんちゃなオス。飼えない子猫などを引き取る長岡の施設(?)からもらってきたのだとか。家に来た時は手のひらサイズだったそうです。今もまだ小さいのですけど、運動能力はすでに忍者並み。手足が長くて魔女の宅急便に出てくる黒猫のジジのようでした。




カメラを向けると、レンズの中を覗き込んで興味津々な様子。




完全に不審者を見る目です(笑)。何気なく足を組んだら、急に背中を持ち上げて攻撃態勢になったりして、もう可笑しくて仕方がないのです。




外で野鳥が鳴くと、すごい勢いで網戸のところへ行って尻尾をフリフリ。




それにしても、猫の後ろ姿って、可愛らしいですね。こんなのがいたら、一日中見ていても飽きません。




冷蔵庫を開けると、何かくれと手を出します。




猫パンチ。爪を立てずに、肉球だけで触れるので、めっちゃ気持ちいいです。ウチも猫飼いたいなあ~。(^^)




2017年8月12日土曜日

都市農業公園の花ボラ、アオダイショウがやってきた



作業終了後、共生館の前でくつろいでいたら、カメラマンの方がアオダイショウの幼蛇を捕まえて持ってきてくれました。石垣のところにいたそうです。かわええ~。(^^) ちょうどシマヘビさんが退役されたそうなので、グッドタイミングでした。




さて、本日の作業。堆肥を土嚢袋に詰め込んでハーブ園裏手の小屋に運びました。魚住先生の門下生の方々が手伝ってくださり、あっという間に終わりました。ここは農具庫に生まれ変わる予定。




後半はクリスマスローズを花壇に植えるという話だったのだけど、花壇が混みすぎていてやる気にならず、バラの周辺に生えたドクダミを取ることに。すっかり綺麗になりました。




この花、ナツズイセンでした。先週、名前を聞いたのにもう忘れてしまった。彼岸花の仲間で毒があるらしいけど、綺麗です。




これは畑のキンゴマ。




雨の後だったので、バラに水滴がついていて綺麗でした。




◇     ◇     ◇


これは我が家のフウセンカズラ。




とても小さな花なのですけど、なぜか虫たちに大人気!たぶん、ウチで一番人気があります。美味しいのでしょうか。




2017年8月6日日曜日

都市農業公園の花ボラ、オキナワスズメウリを救出する



土曜日。工房棟前のお手入れをした後、




ビニールハウスの中でのびのびに育ったアサガオ&オキナワスズメウリを救出。といっても、絡み合ったつるをほどくことは難しく、できる範囲で鉢に植え替えたのですが、結構ダメージが入ってしまったかも。ところで、ここの堆肥場も今度引っ越ししないとですね。ハーブ園の方に新しい堆肥場ができるはず。




オキナワスズメウリはハーブ園の生け垣に植え付けました。実ができると嬉しいのだけど。果たして根付いてくれるかどうか。




猛烈な暑さの中、セミが騒がしく鳴いていました。こっちはアブラゼミ。




こちらはミンミンゼミ。クマゼミもいるはずですが、姿が見えず。



2017年8月5日土曜日

いたばし花火&戸田橋花火2017



蒸し暑い中、今年も見てきました(昨年の様子)。デフォーカスしながら撮影すると楽しいですね。(^^)
















ナイアガラ?はまったく見えませんでした。(^^;














このあたりは多重露光による偽花火です。(^^;




横にずらしながら多重露光するとゴージャスに見えます。笑




動画はこちら。最後のところです。




おまけ:
iPhoneのタイムラプスで撮影。