2017年8月27日日曜日

生物園の昆虫飼育ボラ、夏の終わりのカブトムシ



夏の終わりを告げるツクツクボウシの声が響いていました。落ち葉堆肥はもうそろそろ完成だそうです。落ち葉の仕込みから、もうすぐ1年が経過するのですね。




中は発酵熱で蒸し暑いですが、ときどき涼しい風が吹いてきて、気持ちがいいです。




「カブトムシはどこにいるの?」と子どもたちが聞いてきます。夏休みも残りわずかの子どもたちに「カブトムシの季節はもう終わったんだよ~」なんて言うのは、どうも気が引けます。幸い、昆虫ドームにはまだカブトムシが何匹か残っていました。スタッフさんが季節をずらして育ててくれたのかな?




幼虫はごろごろしているんですけどね。




昆虫ドームでは、オオミノガが葉を食べ過ぎていますので、見つけ次第、取り除きました。




冬の風物詩ですが、中身はこんなイモムシです。




昆虫ドームで作業をしていると、いろんな生きものが出てきて楽しいです。この子はヤモリ。




アカガエル。




オオカマキリ。




行き場を失ったオンブバッタたち。




この大きなヒキガエルは、なんとカブトムシの幼虫を食べていました。困った奴です。




コミスジでしょうか。




こんな感じで作業しています。(^^)




2017年8月26日土曜日

都市農業公園の花ボラ、ビオラの種をまく



本日の作業はビオラの種まきでした。




小さなタネをピンセットでつまんで、育苗トレイに埋め込んでいきます。私が担当したこのビオラは80株用と書いてありましたが、実際には約2倍の160粒ほどが入っていました。発芽率などを考慮すると、最終的には80株くらいになるのでしょうか。




問題は25℃の涼しい環境でないと発芽しないこと。今の時期、屋外では難しいかもしれませんね。このため、水をやった後、スタッフさんがどこか涼しいところで管理してくれるとのことでした。




後半は工房棟前の管理。






共生館にミズカマキリがいました。田んぼにいたそうです。都市農業公園の田んぼでミズカマキリが見つかったのは、結構珍しいことみたい。私も初めて見ました。




終了後、園内を散策。アジアイトトンボのオス。




ショウジョウトンボのオス。




ダリア。




アオメアブ。筋肉ムキムキ。




百日草とミツバチ。




ヤマトシジミ。交尾中。左がメスで、右がオス。




イチモンジセセリ。




ハネナガイナゴ?




シオカラトンボのメス。不思議なことに田んぼにいるのはオス(か未成熟なメス)ばかりで、成熟したメスは花壇の方に多い気がします。なんでだろう?




眼は綺麗な緑色です。




2017年8月20日日曜日

SKIPシティに行ってみた



これまで看板だけは何度も見ていたSKIPシティ。今回初めて行ってみました。建物は立派なのですが驚くほど人が少なく、一見するとゴーストタウンのようです。




ただ、この中にある「川口市立科学館」に入ってみると、なかなかの盛況でした。メインステージでは、地元の高校の科学部の人たちがさまざまな実演を見せていました。




周囲にはいろんな実験器具が置いてあり、自由に見たり触ったりして遊ぶことができます。ただし、説明書きは付いていません。実際に触って自分で考えるのが目的のようです。どうしても知りたくなった時は、近くのスタッフさんに聞くと丁寧に説明してくれます。








影がカラフルになっています。




これは荒川で採ってきた石だそうです。「この中に一つだけ人工の石があるよ」とスタッフさんが教えてくれましたが、サッパリ分からず。答えは女の子が触っている石でした。これだけはコンクリートなのだとか。




これはいろんな形の泡を発生させる装置。




輪っかの泡が出ます。




顕微鏡でいろんなものを観察。チョウの鱗粉が綺麗でした。




入場料は大人200円、小中学生100円、小学生未満は無料。再入場も可能で、結構楽しめました。






これは赤外線の映像かな?




強力な磁石。




今度は別の高校の化学部の子たちが液体窒素の実演を見せてくれました。




へんてこミラー。




透明なプラスチックカプセル。普通に見ると、こうですが、




偏光フィルムをかざすと、こうなります。




説明書きがない理由。この展示方法はいいかもしれませんね~。




◇     ◇     ◇


同じ建屋の2階には埼玉県生活科学センターという施設があり、買い物体験などができました。ここは無料で入れます。




詐欺や売り込み電話への対処を学ぶコーナーもありました。




となりのビルの「公開ライブラリー」という場所では、NHKのキャラクターなどが展示されていました。これは「ぐ~チョコランタン」ですね。懐かしい。フライ兄が小さい頃、お世話になりました。ここも無料で入れました。




ひょっこりひょうたん島。これを見ると「おもひでぽろぽろ」を思い出します。






これは敷地内の「ばんくるラーメン」。なんというか、昭和を感じさせる懐かしいラーメンでした。美味しかったです。




「干支占い」。これも懐かしいアイテムです。子供の頃、これをやってみたかったのですが、一度もやったことがなかった。それで今日は娘にやらせてあげました。




小吉でした。(^^;




となりのコンビニ風のお店も、なにやら時代を感じさせるアイテムがたくさんあり、懐かしいメロンとみかんのアイスを買ってみました。1個75円です。昔は50円とか、もっと安かったですよね。




ついでにスチロール製の100円飛行機を購入し、娘と遊びました。SKIPシティ、ちょっと不思議な空間でしたが、なかなか面白かったです。近所にこんな穴場があったとは知りませんでした~。