2014年5月25日日曜日

生物園の昆虫飼育ボラ、カブトムシのご飯を作る



日曜日は足立区生物園の昆虫飼育ボラでした(前回の様子はこちら)。今回はカブクワのお世話です。人数が多かったので、落ち葉堆肥の切り返しは比較的楽でした。まあ、汗だくにはなりましたが。(^^; 作業をしていると子どもたちに「何してるんですか?」と聞かれることがあります。「カブトムシのご飯を作ってるんだよ~」と答えます。




参加者の方が足元で生きものを発見。大きなヤモリでした。私はヤモリが大好き。害虫を食べてくれるし、なんといっても目が綺麗。(^^)




この子はやたらと黒かったのですけど、Wikiによるとヤモリは環境に応じて体色の濃淡を変えられるのだとか。




前回のヤブキリ、大きくなってメスは産卵管がハッキリしてきました。




さて、ここからは地下の飼育場でカブクワのお世話。こちらはウォレスノコギリのメスだそうです。




↓はモーニッケノコギリというらしい。綺麗でした。




こちらのチビクワガタは肉食性が強く、エサとしてミルワームが投入されていました。クワガタなのに肉食って、すごいですね。(゚д゚)!




メタリフェルホソアカ。




ニジイロクワガタ。




終了後、キアシナガバチの女王を見せてもらいました。大きくてビビりました。




オオクロアリの女王。こちらもアリとは思えない大きさでした。卵を守りながら、綺麗に舐めたりしていました。次回のテーマ、ハサミムシも親が卵を守ったり、管理したりするそうです。ところで、オオクロアリの卵が少ない?と思ったら、最初はこれくらいしか産まず、働きアリを育ててから本格的に卵を産むのだそうです。




◇     ◇     ◇


おまけ:

帰り道、クモを見つけました。これはササグモでしょうか。クモも害虫を食べてくれるので、ガーデニングの強力な味方。最近は花壇で花を眺めるのと同時に、虫やクモを眺めるのが好きになりました。(^^;






2014年5月24日土曜日

都市農業公園、アジサイ咲き始め



土曜日はいつものように都市農業公園へ。アジサイが咲き始めましたね。(^^)






バラの中にコアオハナムグリ。




モンシロチョウ。




ナガサキアゲハ、翅がボロボロ。




クマバチがブンブンいってます。




ヤマモモ。今年は豊作?




キンセンカの花が終わり、曲がった形の種が見えています。




熟した桑の実は、美味しくいただきました。




本日の花ボラ、夏花壇の打ち合わせを少しだけしました。




綺麗なバラが残っていました。




◇     ◇     ◇


おまけ:

午後、久しぶりに板橋区立こども動物園へ。




娘、大きなヒツジにびっくりしていました。




フライが小さいころも、よく遊びに来てました。




油断すると、ヤギちゃんにかじられます。(^^;




2014年5月23日金曜日

新宿御苑のバラを眺める



金曜日は新宿方面で仕事がありまして、ついでに新宿御苑のバラを眺めてきました。もう終わりかけでしたが、それでもまだまだ綺麗でした。(^^)




モリニュー/イギリス・オースチン



ジュビレ デュ プリンス ドゥ モナコ/フランス



ウルメール・ムンスター/ドイツ・コルデス



ハゴロモ/日本



エスメラルダ/ドイツ・コルデス



コンラッド ヘンケル/ドイツ・コルデス



花が終わって切られているものも多かったです。



デインティ ベス/イギリス・アーシャー



トランペッター/ニュージーランド・マグレディ



ゴールド バニー/フランス・メイアン





ピカソ/イギリス・マグレディ



ストロベリー アイス/イギリス・ビース







ブラスバンド/アメリカ



ゴールドマリー '84/ドイツ・コルデス



シュネービッチェン/ドイツ・コルデス





プリンセス・アイコ/日本・京成バラ園芸



ラバグルート/ドイツ・コルデス



◇     ◇     ◇


おまけ:

フウという木の実。






温室で見かけたかわいい子たち。